ホーム>学増研とは>入塾までの流れ

入塾までの流れ

入塾までの流れ

学増研の入塾までの流れ
電話番号:0463-82-9166

1. 生徒+保護者さまとの入念な面談を行います。

1. 生徒+保護者さまとの入念な面談を行います。

体験授業に入る前に生徒と保護者さまの面談を行っております。

「6回の体験授業で30点アップ」とうたっているように、成果がはっきり現れる分かなりハードなスケジュールを組んで授業を行います。宿題もたくさん出ます。
本人のやる気と保護者さまの協力が必須となります。

生徒さんのこれまでの点数が何点であっても、

  1. 本人が素直
  2. なんとかしたいという気持ちがある
  3. 宿題を必ずやってくる

この3点があれば点数を上げることができます。
しかし、残念ながらまったくやる気のない生徒の点数を上げることはできません。
入塾前の面談ではこの「やる気」を見極めさせて頂いております。

入塾までの流れ

2. 答案分析を行います。

2. 答案分析を行います。

答案分析をすることによって、生徒さんがまずどこでつまづいているか、どんな問題を間違いやすいのかがわかります。そして「今何をするべきか」を的確に判断いたします。

どこから復習をはじめるのか、教材は何を使うか、学習のペースをどのように進めるか、宿題に何を出すか、パソコン学習をどのように組み入れるか・・・などです。

具体的には

  1. 答案用紙をコピー
  2. 間違えた問題番号にマーカーで印をつける
  3. 間違えた問題の内容にチェックをいれる

をした上で学習スケジュールを練ります。と同時に、ほかの科目(国語や社会)の答案もチェックします。
たとえば真面目に勉強してる生徒なら、国語のテストの漢字の読み書きの問題はほぼ満点をとります。
勉強習慣のない生徒は出題範囲が決まっている漢字の書き取りさえできていないのです。
そういう点を一つ一つ見た上で予定を立てていきます。

入塾までの流れ

3. いよいよ6回の体験授業です。

3. いよいよ6回の体験授業です。

勉強ができない悪循環は、

  1. 勉強をしない
  2. テストの点数が悪い
  3. 嫌いになる
  4. ますます勉強をしなくなる

を繰り返す状態です。
この悪循環を打開するにはやはり1、の段階で「ある程度まとまった勉強をすること」です。

6回の体験授業でこれらをみっちりこなした上で点数が上がると、生徒には「やればできるんだ!」という強い自信が芽生えます。この気持を抱いてもらえれば上記の悪循環から脱する足がかりになるのです。

「勉強ってわかると面白いよな」

そう、これなんですよね!こういう気持ちが抱けるように、こちらは一生懸命に指導をします。
こうなると生徒は変身します。本当です。

6回の体験授業を通じて当塾の指導方法にご理解を頂き、当塾でも生徒さんのやる気を見極めさせて頂き、双方合意の上で入塾となります。

6回の体験授業についてはこちら

入塾までの流れ

4. 生徒1人1人に合わせたスケジュールが設定可能です。

4. 生徒1人1人に合わせたスケジュールが設定可能です。

スケジュールの組み方は生徒1人1人によって異なりますが、基本的に授業は、
映像授業+パソコン授業+個別対応授業の形で、進めております。

個別対応授業は先生と生徒が1対1、1対2(3)、及び1対4~5(個別演習授業)の3パターンを用意し、生徒の学習スタイルに合わせてお選び頂けます。
学増研では担当講師だけでなく、曜日と時間・回数や科目も、生徒1人1人に合わせて選ぶことができます。
生徒自身が自主的にスケジュールを組み、自然な生活のリズムや予定を崩さずに学習できるようお手伝いいたします。
詳しいタイムスケジュール表はこちらからご覧下さい。

時間割・スケジュールはこちら

お気軽にお問い合わせください

小冊子「こう勉強すれば点数が上がる!」
PAGE TOP