ホーム>学習指導ブログ

学習指導ブログ

英語の勉強の仕方その18-國弘正雄の英語音読法

國弘流「英語音読法」とは

  「國弘正雄の英語の学び方」より

國弘流英語音読法 =一通り意味の分かった英文をひたすら音読する…只管朗読

「声を出し、繰り返し読むことが外国語を勉強する上で最も効果的な方法」

英語の勉強の仕方その17ー教科書ガイドの活用法

≪ 苦手な英語の成績を確実にアップする勉強法1 ≫ 「糸川英夫の入試突破作戦より」

・学校英語は 「英語と日本語を行ったり来たり」

 「今日は ⇔ How are you ?」

・ただし、あいだに情景を入れる

 「英語⇔(情景)⇔日本語」

英語の勉強の仕方その16-英語⇔(情景)⇔日本語

≪ 苦手な英語の成績を確実にアップする勉強法1 ≫ 「糸川英夫の入試突破作戦より」

・学校英語は 「英語と日本語を行ったり来たり」

 「今日は ⇔ How are you ?」

・ただし、あいだに情景を入れる

 「英語⇔(情景)⇔日本語」

英語の勉強の仕方その15ー教科書本文暗記練習2

≪ 英語教科書本文暗記練習2 ≫

教科書本文の音読練習後は「教科書英作文」を行います。

単語のスペルを書けるかどうか確認をします。

①分析ノート(左ページ英文・右ページ和訳)の和訳→英作文

②和訳も見ずに「教科書英作文」を繰り返して、

☆本文暗唱→英作文

をできるようにします。この作業を常に繰り返して、暗記を徹底させます。

英語の勉強の仕方その14ー教科書本文暗記練習1

≪ 英語教科書本文暗記練習1 ≫

教科書本文の暗記をしています。1つの文を 5回・4回・3回・2回・1回 と音読をします。

次に暗記の口頭チェックをします。 これに合格しなければ再度、「音読練習」をします。

まず、口頭で本文を言えるようにひたすら音読を繰り返します。

英語の勉強の仕方その13-英語が苦手な中1の皆さんへー夏休み中に英語を得意にする学習法2

≪ 英語が苦手な生徒の共通点 ≫

1.教科書の音読練習をしない

2.教科書の単語・本文を覚える習慣がない

≪夏休み中に英語を得意科目に変える学習法≫

「分析ノート」(教科書本文の和訳ノート)を利用

☆教科書本文の和訳→英作文

 の作業を繰り返す

学習手順

1.教科書音読 …5回、4回、3回、2回、1回読み

2.和訳→音読…和訳を見て即、英文を言う

3.和訳→英作文…和訳を見て英作文

4.何も見ずに教科書英作文

4の作業を毎日L1から1学期の学習範囲を繰り返す

 

英語の勉強の仕方その12-英語が苦手な中1生の皆さんへー夏休み中に英語を得意にする学習法1

英語が苦手な中1生のみなさんへー夏休み中に英語を得意科目にする学習法1 個別指導の原点「勉強は1人でやった方が伸びる」           (桐原書店)佐々木慶一著より

英語の学習法

1.教科書の本文を日本語に訳す

2.日本語訳を見て英文を書けるようにする

3.英作文の確認テストを受ける

4.合格するまで何回でもテストを受ける

☆この作業を積み上げる→4(5段階評価)をとれる

中1の英語…小学1,2年の国語レベル

中2の英語…小学3,4年の日本語

中3の英語…小学5年の日本語

☆「単語・熟語・基本文」をひたすら覚える

 

英語の勉強の仕方その11-英検準2級2

英語の勉強は

1.日頃の教科書に沿った勉強  2.「英検」の勉強

が役に立ちます。

 中3のJくんは現在準2級の勉強中です。毎日、パソコンで「英検トレーニング」を利用しています。

さらに自分で単語・熟語を書き出して「消える単語・熟語帳」を作成、赤シートをかぶせて暗記の毎日です。

英語の勉強の仕方その10ー英検準2級1

英語の勉強は

1.日頃の教科書に沿った勉強に加えて 2.「英検」の勉強

が役に立ちます。

 できれば中学生全員に「3級に合格」、トップ校受験の生徒にはできれば「準2級に合格」する力をつけてもらいたいと思います。

中3のJくんは現在準2級の勉強中です。毎日、パソコンで「英検トレーニング」を利用しています。さらに自分で単語・熟語を書き出して「消える単語・熟語帳」を作成、赤シートをかぶせて暗記の毎日です。 パソコンだけではなく、紙ベースの単語帳を自作して併用しています。 英検準2級のハードルは高いので、学校が休みの土曜日も英検の勉強をするために塾に来ています。

英語の勉強の仕方その9-教科書準拠ワーク

≪ 英語の勉強法その9ー教科書準拠ワーク ≫ 私の教室では英語の授業に3冊の教科書準拠ワークを使います。

1.iワーク  2.iワーク英単語練習帳  3.iワークプラス

1と3は「学習記録表」に ・日付 ・結果 を記入し、進度・達成度管理を行います。学校の授業進度を常にチェックし、テスト前にテスト範囲をすべて終えられるように管理することが大きく点数をアップする秘訣です。

PAGE TOP