ホーム>学習指導ブログ>数学の勉強法>数学の勉強の仕方その11ー直しの手順
数学の勉強法

数学の勉強の仕方その11ー直しの手順

中2のTさん、数学の間違い直しの真っ最中です。

・1回目…自力で直し

2回、3回と続けて間違えた時は本人は間違えた原因に気づいていません。

・講師が間違えた個所を指摘 (理解不足なのか、途中の計算のミスかを判断します。)

 Tさんの場合は 1.左辺を3倍したときに片方しか3倍していなかった 2.移項の際に符号のミスに気付かなかった 1つ、1つ、ステップを踏まずに、途中式を省いていたことが原因でした。

テキストを見ていただくと分かりますが、問題番号の横に必ず、

・○…できた

・…△説明を受けた

・×…間違えた

の記号をふっておきます。

間違えた問題は2回、3回と解き直します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gakuzouken.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/26

PAGE TOP